ネット広告の写真の効果

売れ悩んでいた売主様からの相談

近年の不動産売却の集客の方法としましてインターネット広告・紙面広告がメインとなり、飛び込み訪問営業等、不動産仲介業界には殆どありません。言わばインターネット・紙面広告の打ち方次第で取引金額は大きく変わる可能性があるのです。実際に当社にご相談頂いた事例をご紹介致します。

買主様が一番気にされる 水廻り

中古住宅を購入の検討のお客様が最も気にされるのが、リフォーム費用のかかる水廻りです。売主様が当初任されていた仲介業者の写真が左です。売主様がお住まいされながらの売却活動でしたので当然に生活空間に荷物がある状態です。しかし個人情報が写り込むからといってモザイクだらけの写真て如何なものなのでしょうか?とても数千万円もする商品紹介の写真といえません。右側が当社へ売却依頼を受けた際に撮影しなおした写真です。

 

 

 

使用頻度の多い洗面室

家族全員が使用する洗面室。私物で溢れかえるのは仕方がありません。ネット広告に拘りのない不動産営業マンに売却依頼をかけてしまうと、左のような状態で写真撮影されそのままインターネット広告に掲載されてしまいます。決してこちらの売却物件はリフォーム費用のかかるお家ではございませんでした。しかしこのようなモザイクだらけの室内写真では、お部屋の良さが伝わらないどころかネガティブイメージだけが内覧希望者に伝わってしまいます。

ご紹介させて頂きました事例は実際の取引事例となります。他社様で3ヶ月間専任で依頼されており、内覧希望者すら1名も現れなかったそうです。それが当社にご相談頂き、売却を任せて頂きましたところ、室内を再撮影、掲載しなおし5件の内覧希望者が現れ無事すぐに成約と至りました。不動産売買とは会社の名前で取引するものではございません。売主様の担当となった営業マンで良い取引となるか、または売却を失敗してしまうのか。
それは担当次第となります。「大手なら安心」そんな時代はとっくに終わっております。たとえ小さな会社でもあっても、売主様の心情を理解し、熱心に活動してくれる営業マンと出会えればきっと良い取引となる筈です。ネットに掲載される写真は、その担当営業マンの「拘り」がつまっております。「拘り」のない営業マンではどれだけインターネットの力を借りたとしても好条件での成約は難しいでしょう。

 

Access

マンション戸建て住宅の売却をご検討中の方からのお問い合わせをお待ちしております。

概要

会社名 株式会社いえすまい
住所 大阪府堺市北区長曽根町3019-9
電話番号 072-258-5671
定休日 水曜日
対応エリア 堺市北区・堺区を中心に各地域

アクセス

弊社は堺市内で数少ない不動産売買仲介のみを行う会社です。毎月100件以上の査定実績をもつ売却専門スタッフが堺市内の不動産査定から取引完了まで徹底サポート致します。好条件の取引への第一歩はご所有不動産の相場の把握から!堺市内限定即日査定致します。
Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事