不動産の市場は購入検討者と、売却検討者のバランスにより売却価格は大きな影響をうけます。

当然売却検討者が多い郊外の不動産であれば、購入検討者の数が少なく、売却金額にはあまり期待できません。

しかし今回査定相談を承りました堺市北区長曽根町は堺市北区の中でも需要の高い、購入検討者の多いとエリアとなっております。

今回のご相談内容は「自宅の売却を検討しているが、おすすめの売却方法を知りたい」との事でした。

不動産の売却には「買取」と「仲介」がり、お客様の状況によってはどちらの売却方法がおすすめなのか「自身の状況」によって異なりますが、今回の長曽根町の需要を考えると、いえすまいでは必ず「仲介」をおすすめしております。

双方メリット・デメリットはありますが、自身にとってベストな売却方法を選択する場合は必ず複数の不動産会社に相談し、時間をかけてゆっくり検討致しましょう!

 

 

 

 

不動産の売却は皆様人生の中で何度も行えるものではありません。

なにをもって「成功なのか」、、判断が難しく多くの売主様は不動産の売却に「失敗」している事すら気づいておりません。

弊社が思う「売却の成功」とは

「価格」「時期」ともに売主様の理想通りで売り切る事です。

事前に「相続費用」「不動産の売却の流れ」「売却に必要な諸経費(仲介手数料等)」「資金計画」または「賃貸にだした場合の家賃相場・メリット・デメリット」を把握する事で、不動産売却失敗のリスクを回避できます。

多くの売主様は売却を確定した段階で動かれるのですがそれでは売却方法・依頼をする不動産会社を選定する時間がなく、検討する時間もありません。

遅すぎるのです。

弊社では「売却するか、賃貸にするのか、または自身で使用するかはまだ確定していない若しくは数年後の話」のお客様から多くのご相談を頂いており、不動産売却・賃貸のメリット・デメリットそして資金計画をクリアにする事で、ゆっくり時間をかけてご検討頂いております。

また、売却方法も確定していない売主様の場合は、弊社では「仲介での売却金額」と「不動産業者が買主となる買取」を査定をさて頂き、住宅ローン残債等の資金計画をゆっくりとたてて頂き、自身にあった最良の売却方法を選択して頂いております。

弊社に不動産売却依頼を下さった「新金岡駅」周辺にお住まいの売主様は、プレイズ新金岡・堺市北区金岡町戸建て・堺市北区長曽根町戸建て土地の成約価格若しくは成約平米単価が過去最高価格で取引を達成しております。

堺市北区の「新金岡駅」近隣で不動産を売却を検討の方は是非一度いえすまいへ査定のご依頼お待ちしております。

 

必ず弊社売却専門スタッフが「売却成功」へのお力添えとなる筈です。

個人情報登録不要・簡単査定
0120-963-651 0120-963-651
売却専門スタッフが徹底サポート
好条件の取引へ 好条件の取引へ
ご連絡お待ちしております
0120-963-651 0120-963-651

不動産の購入を検討の皆様へ

支払わなくて良い無駄な諸経費支払っていませんか?

不動産の購入には、
売却する時以上の諸経費がかかります。
売買代金が大きくなる為、
必要諸経費も軽視できません。

 

不動産の購入諸経費は
営業担当マンの知識により、
使えた筈の税金の減税措置や

抑える事のできる融資手数料を

無駄に支払われている購入者様が
多く存在致します。

 

代表例が不動産会社に支払われる
「住宅ローン事務手数料」
本来支払わなくても良いお金を
仲介手数料とは別にお客様から搾取している不動産会社が
今尚多く存在しています。

不動産の購入を検討されている方は

下記リンクからお問い合わせください。

 

売却専門スタッフがいる弊社だからこそ

堺市の新鮮な物件情報を

全てご紹介致します。

 

 

 

 

 

堺市の売物件全てご紹介
0120-963-651 0120-963-651
年中無休
Access

マンション戸建て住宅の売却をご検討中の方からのお問い合わせをお待ちしております。

概要

会社名 株式会社いえすまい
住所 大阪府堺市北区長曽根町3019-9
電話番号 0120-963-651
定休日 水曜日
対応エリア 堺市北区・堺区を中心に各地域

アクセス

弊社は堺市内で数少ない不動産売買仲介のみを行う会社です。毎月100件以上の査定実績をもつ売却専門スタッフが堺市内の不動産査定から取引完了まで徹底サポート致します。好条件の取引への第一歩はご所有不動産の相場の把握から!住宅ローンの支払いがきつい・将来相続予定の不動産の相場を把握しておきたい・現在の住まいが手狭になってきたので、買い替え、住み替えを行いたい・売却予定はないが、相場を把握しておきたい等、堺市内限定即日査定致します。
Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事